【ゴールデンサークル理論】人を動かす「文章テクニック」を解説

【ゴールデンサークル理論】人を動かす「文章テクニック」を解説

ライティング初心者
ライティング初心者「モノを売る文章が書けないんだけど、なんかこう簡単に型にはめるだけで書く方法とか知りたい。」

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容
「優れたリーダーはどうやって行動を促すのか」という理論を文章へ応用する方法を紹介。

2009年にマーケティングコンサルタントであるサイモン・シネック氏が提唱したゴールデンサークル理論は、セールスライティングの型として非常に有効です。

ゴールデンサークル理論とは?

(※上記動画は日本語字幕つきで視聴できます。)

優れたリーダーが人を動かすのは一定の法則があるという考え方があり、それを理論としてパターン化したもの。

下記3つの順で文章を書いたり、トークをしたり、プレゼンをしたり、といったのがこのゴールデンサークルの法則とサイモン・シネック氏は語る。

ゴールデンサークル理論

  • 「why」なぜ
  • 「How」どうやって
  • 「What」何を

人は、何を(what)ではなく、なぜ(why)に心を動かされる

このフレーズが有名です。

「why」なぜ

なぜそうなるのか(信念、目的、何のためにするのか)

「How」どうやって

どうやるのか(商品やサービスの説明、方法、理論)

「What」何を

何をするのか(商品、サービス)

ゴールデンサークルを使ったAppleと他企業の違い

ゴールデンサークルを使ったAppleと他企業の違い

  • Apple
  • キング牧師
  • ライト兄弟

こういった成功者に共通するのが、ゴールデンサークルと提唱されています。

ここでは、Appleを例に解説する。

一般企業の伝え方

What:何を 今までに類を見ない高スペックPCが完成しました。いかがですか?
How:どうやって 画質、デザインも完璧で動画編集などの高負荷作業もストレスフリーでなんなくこなします。
Why:なぜ …。
①What→②How→③Why

だいたいがモノを売るとき、この流れでモノを売っていきます。

ですが、人は「What:何を」するのかわかっていても、行動する理由にはなり得ません。大事なのは「Why:なぜ」であり、行動する理由です。

Appleの伝え方

Why: 私たちは世界を変えられると信じています。その努力の結果、
How: 作業の効率を次のレベルに引き上げる事ができます。
What:なにを 最高を作る人に、最高のPCをお届けします。いかがですか?

Appleの伝え方では「Why:なぜ」から始まり、大くの企業と順番を入れ替え信念から伝えています。

こうすることで読者の感情へ訴えかけ、PCを現時点で必要としていない人にすらも「欲しい」という感情へ突き動かしてしまう。

ゴールデンサークルで感情が動く理由

シンプルな話、これは脳の構造上の問題です。
  • 「Why:なぜ」
  • 「How:どうやって」
動物的な感情へアピール
「What:何を」 人間的な感情へアピール

このように、最初に「What:何を」を持ってくるよりも、より本能的な感情へアピールできる「Why:なぜ」の方が強いということ。

少しわかりづらいですね。詳しく解説します。

ゴールデンサークル:「ブログ」をテーマに解説

ゴールデンサークル:「ブログ」をテーマに解説

ゴールデンサークルを使った文章構成

  1. 「Why:なぜ」:なぜブログが必要?その理由とは
  2. 「How:どうやって」:どうやってブログをやればいい?
  3. 「What:何を」:具体的に何を学べば稼げる?

上記をみると、それぞれ「なぜ」「どうやって」「何を」という順番で構成が完成です。

あとは文章の肉付けをしていきましょう。

why:なぜブログが必要?その理由とは

終身雇用制度の崩壊や、老後は2000万円の貯蓄が必要と国が言い出す時代だからです。

この時代に、自分でビジネスを立ち上げていないのは危険すぎる。

そこでやるべきがブログ。初期投資0で誰でも始められるのが理由。

How:どうやってブログをやればいい?

  • サーバーを契約する
  • ブログのドメイン(URL)を取得
  • WordPressでブログをはじめる

初心者には難しいように見えるかもしれませんが、超簡単です。

正直これもできないと言ってたら、もはや何もできないレベルなので安心してください。

What:具体的に何を学べば稼げる?

SEOライティング 自分のブログを検索上位に表示させるスキル
セールスライティング 文章でモノを売るセールススキル
WEB広告の知識 インターネット上で広告収入を得る仕組みの理解

SNS、Youtube、書籍等さまざまなメディアで稼ぐための情報が全て無料で学べます。

結論:ゴールデンサークルを使うと記事執筆がラクになる

結論:ゴールデンサークルを使うと記事執筆がラクになる

ゴールデンサークルの文章構成

  • 「why」なぜ
  • 「How」どうやって
  • 「What」何を

上記の順番で見出しを作り、あとは文章の肉付けをしていくだけ。超カンタンに人を動かす文章が書けるようになります。

それでは、今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です